TVの前のボックス席

アクセスカウンタ

zoom RSS マートンの不振、前途暗く

<<   作成日時 : 2013/08/11 01:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

8月10日 ナゴヤドーム

中日5−6阪神(延長12回)

・だらだらと長い試合。前カードの広島戦の再現かと思った。
決め手を欠くのは阪神打線。塁上を賑わせても得点できない
いつものパターンだ。ほぼ敗戦への流れの中、勝ちを拾った感じである。

夏場の延長戦は体力消耗に繋がらないか。

9回までで勝利する可能性もあった。
能見にも勝ちがついていたかも知れない。

打線が大いに誤算だ。
4番のマートンの不振が今度は鮮明になってきた。
巨人とのゲーム差が急激に開くきっかけになった7月26日の対DeNA敗戦、
思えばそのゲームの初回マートンのゲッツーから始まった。
西岡や福留抜き、4番マートンのスランプが後半失速の1番の原因。
今日の打撃を見る限り、今後劇的に上向く期待も薄い。

明日もまた、山井にノーヒット・ノーランされるか
完封負けの心配をしなければならない。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マートンの不振、前途暗く TVの前のボックス席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる