TVの前のボックス席

アクセスカウンタ

zoom RSS 予想外、嬉しい誤算

<<   作成日時 : 2013/08/18 21:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

8月17日 京セラドーム

阪神1−0ヤクルト

 ・長いシーズンの中ではこんな試合もあるのか。
 背番号46が躍動する。
 鶴直人。
 意外の好投である。いつも言うが次の試合が重要なのだが
 今回だけでも価値があるナイスピッチングだった。
 
 彼のデビューは実に印象深く
 2008年6月15日付け当ブログにも記されている。
 千葉マリンスタジアム、ロッテ戦
 当時の岡田監督に期待され、先発に起用されたのだが、
 初回一死も取れず自責点6で降板。
 その後は中継ぎ投手として、時にロングイニングを任されたり、
 無難に投げていた感じだったがあまり目立った活躍はなかった。
 えてしてこういう投手が何年後かにチームの柱になるもの。
 
 
 一年に一度の好投に拍手喝采。
  買いかぶりも我を含めて阪神ファンの特長なのだ。
 
 打線が1得点しか取れない試合が続く。
 そんなプレッシャーの中で投げ抜いた最良の結果は
 今後の自信にもなるだろうし、自信にして欲しい。

 首脳陣は計算していたのかも知れないが
 ファンには予想外、嬉しい誤算である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
予想外、嬉しい誤算 TVの前のボックス席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる