TVの前のボックス席

アクセスカウンタ

zoom RSS 和田野球の欠陥

<<   作成日時 : 2013/08/31 00:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

8月30日 甲子園

阪神0−3広島

 ・今月1日から離れていた甲子園。聖地に凱旋と言ったところから程遠く。
 そしてファンの大声援にも背を向き続ける情けない球団、タイガース。
 勝利する事が最大のファンサービスなのに。来てもらったお客さんに応えられない、
 点も取れないではもう、どうしようもない。

 今日は和田監督も大幅に打順を組み替えた。
 4番に鳥谷。彼が4番に入るのは入団してから初めてだと言うのも
 別段驚くほどのものではない。
 むしろ地味な鳥谷が4番に入る事で貧打線の上に活力も失せてしまう形だ。 

 広島の野村も9回まで投げたかったろう。一人で投げきっても完封できたのに。
 広島の野村監督の采配に救われた。
 また若い相手投手一人に0封される屈辱を味わうところだった。

 今季阪神は9回きれいに0を並べる事が珍しくなくなった。
 野球は点取りゲーム。打って点を相手より取らなくては勝てないのだ。
 投手、守備力も大事だが、そればかりを追い求め過ぎて
 打つ方が全然ダメなチームにしてしまった。これも和田野球の欠陥だろう。

 
 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
和田野球の欠陥 TVの前のボックス席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる