TVの前のボックス席

アクセスカウンタ

zoom RSS 乱闘を生み出す和田野球の欠陥

<<   作成日時 : 2013/09/16 01:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

9月15日  神宮

ヤクルト9−0阪神

・台風の影響で中止になれば良かったのに。
昨日のマートン、相川の乱闘が尾を引いていたのは阪神。
ヤクルト小川監督を得心させるために
バレンティンの本塁打新記録達成と更新を助けてあげた。あげく、完封負けのオマケまで。

初回の西岡は3塁から福留のセンターフライで走らなかった。
明らかに昨日の事が影響している。
ここへきて次の塁を狙うチームの走塁姿勢が萎んできているわけだ。

積極的な走塁とは褒められない。
暴走は本塁との接触リスクが増える。
3塁コーチャーの判断力や走者の走力、走塁技術が伴わなっていないのだ。
時に怪我にまで及ぶ多くの本塁憤死から攻撃力が破綻している。

リーグ最低の得点力。今季21度目の完封負け。

和田監督が立て直しも不可能なほどにボロボロにしてしまった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私はバレンティンの56本目のホームラン
の時に、阪神ファンも素直に拍手して
いるのだけは見ました。
“ええとこあるやん。”と思いましたが
そのあと、まだもう1本打たれたのと
またまた完封負けだったのは、あとから
知りました。

野球観戦は楽しいものであって欲しいなぁ。
プチ・ミニ
2013/09/16 10:26
だから、楽しくない野球観戦はしません。
オッサンTVはこちらは観れない事を“幸い”に昨日は回避しました。結果、試合内容は阪神の公式サイトから入手しました。
昨日抑えてたらバレの記録達成も“回避”できたのに。榎田は打たれた栄えある投手として未来に語り継がれるのでしょうね。これも何かの巡りあわせでしょう。
yuu
2013/09/16 11:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
乱闘を生み出す和田野球の欠陥 TVの前のボックス席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる