TVの前のボックス席

アクセスカウンタ

zoom RSS 本塁打攻勢より繋げる意識

<<   作成日時 : 2014/04/21 16:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4月20日 甲子園

阪神8−7ヤクルト

・ヤクルト相手の試合は打撃戦になることが多いので面白い。
壮絶な乱打戦。

ヤクルトは派手な本塁打攻勢。バレンティンの2本を含む4本、
甲子園のスタンドへ運ばれた。方やウチは0本。
しかし得点は最終的に1点上回った。 
これが今季の戦い方を象徴しているかのよう。

空中戦を挑むより、安打を繋げて
足を絡めて機動力もプラス。
こんな戦い方が堅い。

 チームも勢いづける。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本塁打攻勢より繋げる意識 TVの前のボックス席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる