TVの前のボックス席

アクセスカウンタ

zoom RSS 今季初のサヨナラ。たまにはいいでしょう。

<<   作成日時 : 2014/04/11 16:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4月10日 甲子園

阪神6−5DeNA

 ・9回表まで5−5。
 和田監督は延長になったら呉昇桓の後、誰を起用するつもりだったのか。
 任せられる投手がいない。必然9回裏で決めるしか、無かった。

 その9回裏も先頭の新井良太が2塁打で出たが、次の鶴岡のバントで3塁封殺。
 関本三振で2死1塁。
 次の福留が四球で何とか繋いでくれた。

 バッターボックスに上本。

 今日、ここまでヒットが無かったが彼なら何とかしてくれるー。
 最近そんな期待が芽生えてきた。

 初球を捉えてライトオーバー、前進守備の頭上を越えた。

 今季初のサヨナラゲームの瞬間である。
 3回の先制2点タイムリーは大和だった。

 1 、2番が安定した力を発揮できるようになれば、
 勝率も5割を下ることもない。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今季初のサヨナラ。たまにはいいでしょう。 TVの前のボックス席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる