TVの前のボックス席

アクセスカウンタ

zoom RSS 和田監督、正念場か。

<<   作成日時 : 2014/06/14 12:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

6月12日 QVCマリン

ロッテ7−8阪神

・9回までで3時間59分と言うのに激闘のあとが伺える。
見ていないけど、勝利できたのは素直に嬉しい。

『ルーズヴェルト・ゲーム』って意味分からない。

でも。。。今年も交流戦はかなり苦戦だ。
和田監督も株主総会等での逆境を跳ね返すぐらいの
気持ちでここからの戦いを真剣に考えて欲しいもの。

打線はこの試合のようにもう少し粘りが欲しい。
好投手相手に手も足も出ない試合が目立ってきた。

投手は岩崎、安藤、福原に勢いが無くなってきた。
特に安藤は競っている試合での起用はちょっと怖い。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
和田監督、正念場か。 TVの前のボックス席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる