TVの前のボックス席

アクセスカウンタ

zoom RSS 際どく逃げ切る理想的展開

<<   作成日時 : 2014/08/21 00:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

8月20日 京セラドーム大阪

阪神3−1中日

・中日の濱田は低めへの制球が良くて、
苦手になりそうな投手だ。
好調な打線でも、やはり打ちあぐねた。

7回まででドラの思い通りの展開。
1−1の同点。
このような展開はかなり高い確率でモノにするのが中日。
際どく最小の得点差で勝ち抜く術を持つ。

しかし、7回裏の拙守は計算外だったろう。
結局それが中日にとって致命傷だった。
ウチがやりそうなエラーだった。
ウチの選手の気迫が誘ったのであれば、
これからの戦い、大いに期待が持てる。

ペナントの行方を左右しかけないゲームになるかも知れない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
際どく逃げ切る理想的展開 TVの前のボックス席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる