TVの前のボックス席

アクセスカウンタ

zoom RSS 能見、消化試合にはもってこいの好投

<<   作成日時 : 2014/09/18 00:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9月17日 神宮

ヤクルト3−5阪神

・今季神宮での最終戦。
去年は手を振り球場を後にするヒーやんの笑顔が印象に残った。
今季は盛夏の花火ぐらいしかこれと言った良い印象がない。
ヤクルト戦は苦労した証だろうか。

とにかく最後は勝利で。
能見もノンプレだとリズム良く投げてくれる。
バックの助けもあったが、それを引き出したのも
彼自身の小気味よいピッチングからか。
昨日投げた岩田同様、登板間隔を開けての起用も
来季は探ってあげれば、意外にも今季の勝ちと負けの数字が
逆になるかも知れない。

8回裏投球練習している松田が映し出されたが、
今日の登板は無かった。若手の機会を増やしてベテラン、中堅らの
登板回数を少しでも軽減しつつ
上手く8月までをやりくりするのも、
9月の勝負時期に備えるひとつのやり方だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
能見、消化試合にはもってこいの好投 TVの前のボックス席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる