TVの前のボックス席

アクセスカウンタ

zoom RSS CSファイナルst.第4戦〜宿願の巨人打倒!9年ぶりの日本Sへ

<<   作成日時 : 2014/10/19 02:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10月18日 東京ドーム

巨人4−8阪神

・初回のマートンの3ラン、福留も続いて一気に4点。
2回は西岡の2ラン。序盤の6点先行で今日も主導権を握った。
チームの勢いに押され、能見も調子が良くないながら、
5回を2失点で切り抜けた。
8回ゴメスの2点タイムリーが出て、勝利を確信したが、
9回裏の呉昇桓は6連投で少しきつかっただろう。
球に昨日までの威力が無く、セペダ、坂本に連続本塁打されたが、
大量点差がモノを言って、逃げ切った。
これでCSファイナルstは4連勝で
巨人を圧倒し、日本進出を決めた。
強い巨人を倒した。対巨人、屈辱の歴史にひとまずは幕だ。
ファン歴40数年、念願の夢がやっと叶えられたのである。
意外にもあっさりとなのだが、
例えペナント2位からであっても、
ガチンコ対決で巨人にやっと勝った、
この喜び、もちろんこのブログ開設以来最高の気分である。
日本Sでの戦いは来月だが、
じっくりと味わいたい。

MVPはやはり、呉昇桓だ。背番号22は球児と同じクローザーの働きを期待しての
事だが、CSの功労を合わせ考えれば、藤川以上だろう。
後ろでしっかり締めてくれる守護神の存在から
先発投手も序盤から全開でピッチングできるようになる。
緊張感の強いられるCS5連投、昨日まで失点0は驚異だ。その力強さは日本人には真似できない。
ここにコリアンパワーのスゴさを感じる。
さすがに今日は球威が落ちていたが
何とか2失点だけで切り抜けてくれた。

日本Sまで少し間がある。
対戦相手もまだ決まらないし
ドラフト会議まである。
もしかしたら
気まぐれ投稿するかも知れない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
CSファイナルst.第4戦〜宿願の巨人打倒!9年ぶりの日本Sへ TVの前のボックス席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる