TVの前のボックス席

アクセスカウンタ

zoom RSS 打つ方〜今季の戦い方が見え始めた

<<   作成日時 : 2015/05/01 12:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4月30日 甲子園

阪神5−1ヤクルト

・ヤクルトは畠山が出ていない。バレンティンとともに、
長距離打者二人抜きで、岩本も少しは思い切った投球ができただろう。
特に下位打線はヒットが出ていない。6回まで1点差、追う展開も
好投の要因になったのでは。

打線は好調時の今季の戦い方が見え始めた。
打順は1番上本、2番西岡から4番のゴメスまで現状が良さそうだ。
5番は福留か、マートン。マートンは去年なみの調子が戻ってくれば
上げても良い。8番梅野もリードでいっぱいいっぱいでは駄目で、もう少し
確実性が欲しい。
控えはほとんど守備要員的になってしまっているのが気がかり。
代打では関本にもうひとり、これと言った選手がいれば。

伊藤隼も江越も先発要員だし、
狩野、俊介も頑張っているけど、もう少し確率が上がれば。
5月戦線以降、上位に上がる為の期待値になる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
打つ方〜今季の戦い方が見え始めた TVの前のボックス席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる