TVの前のボックス席

アクセスカウンタ

zoom RSS その勝負強さこそ神懸かりや!

<<   作成日時 : 2015/05/28 01:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

5月27日 甲子園

阪神2−0楽天(延長11回)

・延長11回、福留の劇的2ランでサヨナラ。
左中間スタンドギリギリ、神風が乗せたなんてものでなく、
もはや彼の勝負強さ、神懸かり的だ。

何とも嬉しい勝ち方だが、他が打てていないのがかなり寂しい。
9回まで幾度と得点機があったのに。タイムリーはおろか、
犠牲フライさえ打てる気配が全く無かった。
力投藤浪に本気で勝ちをつけてやる気迫が無かったような
萎びた打線。
明日から打つ方、もうちょっと頑張ってほしい。
走塁コーチ、打撃コーチの責任も大きい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
その勝負強さこそ神懸かりや! TVの前のボックス席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる