TVの前のボックス席

アクセスカウンタ

zoom RSS 混戦を抜け出す力があるか否か

<<   作成日時 : 2015/07/26 00:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

7月25日 甲子園

阪神2−5DeNA

・先発岩崎は5回の壁を乗り越える事が出来なかった。
5回の失点が敗戦に繋がる最悪のパターン。
後半戦を勝ち抜いて行くのには是非必要な先発5人目。
最有力になるチャンスをまたもや逃した感。
2点しか取れない打線も責められるが、
時に、この得点を守り逃げ切る強さがなければ
貯金はできない。
和田監督が言う、辛坊とは勝率5割キープをギリギリの線で
との事か。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
混戦を抜け出す力があるか否か TVの前のボックス席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる