TVの前のボックス席

アクセスカウンタ

zoom RSS 勝利にも、、好機に打てぬ打線に不安

<<   作成日時 : 2015/07/27 02:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

7月26日 甲子園

阪神3−0DeNA

・ウル虎の夏2015。
スタンドに染まる黄色が選手に力を与えているかのような試合内容だった。
外側に甘い主審のジャッジを両チームの投手は最大限に生かしたためか。
ロースコアでの勝利。山口よりメッセの方がほんの少し乗っていたのが差だった。
それでも、ウチの方のチャンスでの凡打ぶりは目立っていたが。
鳥谷は昨日坊主だったのを取り返しただけで、
江越が当たってなければ、好投メッセを見殺しの試合にもなりかねない展開だ。
9回表に追加点が取れなかった打線、これからの戦いに不安を含む。

投手の頑張りがなければ、ちょい抜け出したヤクルトについていけないかも。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
勝利にも、、好機に打てぬ打線に不安 TVの前のボックス席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる