TVの前のボックス席

アクセスカウンタ

zoom RSS マートン、痺れる打撃

<<   作成日時 : 2015/09/04 19:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

8月3日 甲子園


阪神5−1広島


・マートン、やる、やる。
初回の先制タイムリーとなる通算一千本安打は見逃したが
花束を受け取るマートンは気分を良くしていた。
7回から観戦して丁度良かった。
満塁の場面から走者一掃の2塁打。
福井の気合の入ったボールを見事に左中間にライナーで破った。
何だか胸のすく一打だった。
一気に得点が入るシーンもかなり減っていたから余計に。

不動の4番だったゴメスが不調で初めて5番に。
替わりに4番に入った福留が勝ち越しの本塁打を放つも2−1の苦しい終盤だった。
何とか首位に留まれた貴重な1勝は藤浪の熱投以上にマートンの打撃、殊勲。

マートンの打撃、チーム打線の重い雰囲気を変えてくれまいか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マートン、痺れる打撃 TVの前のボックス席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる