TVの前のボックス席

アクセスカウンタ

zoom RSS 投手の踏ん張り不可欠に

<<   作成日時 : 2015/09/05 02:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9月4日 ナゴヤ

中日0−3阪神



・メッセが好投している時も援護できない試合が多い。
この試合も初対戦のネイラーに苦しんだ。
投手戦、貧打戦は先に点を取った方が勝てる確率が高い。
メッセがとにかく8回まで粘り強く投げて無失点に抑えてくれたので
勝つ糸口を掴めた。ネイラーから何とか得点をもぎとり後続投手から
効率良く上げた8,9回の3点は。逃げ切るのに充分だった。

メッセはこれで9勝目。後どれくらい先発のマウンドへ立つのか分からないが、
勝ち越しを決めた後、二つ三つの上乗せが計算出来れば上々なのだが。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
投手の踏ん張り不可欠に TVの前のボックス席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる