TVの前のボックス席

アクセスカウンタ

zoom RSS CS1st.第一戦先発布陣に来季に繋がる何かが見えたー

<<   作成日時 : 2015/10/10 18:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

10月10日 東京ドーム

巨人3−2阪神(延長10回)

・シーズン最後の試合で広島がコケてくれたもんだから、
転がり込んできた今年のCS。
付録の様な感じで観戦する。
負け越しても出られるのはあり難いが、
仕切り直しで、選手達もどれだけモチベーションを保てるのか。
戦う場所も、相手も相当分の悪い試合だし。

ここまできた以上避けて通れない。
ならば、
和田監督も有終の美を飾って欲しいなどと
淡い期待もあったけど。
それなりに戦う姿勢は見せてくれた。
1番上本、3番に鳥谷、捕手に梅野を入れたりして
攻撃的な布陣だった。
後になって和田監督が残してくれた
若手中心の布陣の来季のイメージだろうか。
機能はしなかったが、マイコラスに最後まで良いピッチングをさせる事だけは許さなかった。

ただ、鳥谷だけは、やっぱり実力相当の活躍を見せてくれなかった。
8回。唯一勝ち越せるビッグチャンス。
今季の総決算として、あそこで1打出なかったか。
福留に回るまでに、鳥谷が決めなければいけない局面だった。
山口投手がアップアップ状態だっただけに。
地上派中継が終わったところで観戦も止めた。

ので以降は結果から。
以降は両軍の抑え投手の差が出たようで。
惜しいが。
最後は四球、四球、四球、また四球で押し出しサヨナラ負け。
打たれて負けるよりマシか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
CS1st.第一戦先発布陣に来季に繋がる何かが見えたー TVの前のボックス席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる