TVの前のボックス席

アクセスカウンタ

zoom RSS 頼りになる存在。

<<   作成日時 : 2016/03/30 15:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3月29日 神宮

ヤクルト2−6阪神

・勝利を決定づけた5回のゴメスの3ラン。
伏線はその前を打つ福留、低め球の見極めだ。
目立たないが守備の方でも藤浪を再三救っていた。
金本監督は4番を務めた経験から、彼の起用を決めた。
これまでのプレーもずっと見ているし。
大リーグから帰ってきてウチに来てくれたのは嬉しかったが、
マトモに活躍できるのは、正直1,2年だと思っていた。

福留孝介。
中日の選手時代は憎き存在だったが、
今は頼りになる中心選手である。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
頼りになる存在。 TVの前のボックス席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる