TVの前のボックス席

アクセスカウンタ

zoom RSS いきなり1軍先発の功罪

<<   作成日時 : 2016/04/21 04:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4月20日 甲子園

阪神1−5ヤクルト

・守屋は何を根拠に2軍から上げてきたのか。
直前のファームでの成績がパッとしていなかったので。
防御率が1点台と言う事で一応納得したが。
時に1軍マウンド未経験の若い投手を
いきなり先発起用も面白いと言えば面白い。
データを探りながらの相手チームに有効な場合も。
半分冒険も、今日は裏目に出た。

5回持たないことには。山田に本塁打を浴びてからはもう2軍レベルのピッチングだった。
良い経験?次はあるのか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いきなり1軍先発の功罪 TVの前のボックス席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる