TVの前のボックス席

アクセスカウンタ

zoom RSS 予想通りの大敗悲しく〜特に投手陣、カープ戦が課題か

<<   作成日時 : 2017/04/03 00:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4月2日 マツダ

 広島9−1阪神

・敗戦のイメージが雨模様のマツダスタジアムと
WBCのドジャーススタジアム、アメリカ戦と重なってしまったのは
たぶん、自分だけだろう。

昨日予想した通りの大敗。選手は切り替えて欲しいが、
ファンとしては限りなく落ち込む。
昨年同様カープにカモられたくはないのだが。
昨年防御率4点台の九里に思い通りのピッチングをされ、
糸井は死球でケガをさせられる。

投手陣もボロボロ。
今日も能見、岩崎が面白いように打たれていた。
今日の9失点を含む。3試合で23失点。
主審のストライクゾーンが狭かったり、
不運な当たり、守備ミスが重なったとは言え
このカード、目を覆いたくなる程酷いディフェンスだ。

とにかく、広島の攻撃を抑えない事には勝負にならない。
開幕して分かる投手陣の不安。
次の広島との戦いでの払拭を期する。
     

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
予想通りの大敗悲しく〜特に投手陣、カープ戦が課題か TVの前のボックス席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる