TVの前のボックス席

アクセスカウンタ

zoom RSS 乱闘の原因となった藤浪のノーコンぶり酷く

<<   作成日時 : 2017/04/04 22:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4月4日 京セラドーム大阪

 阪神1−3ヤクルト



・本拠地開幕ゲーム。
だが、広島戦惨敗で
早くも今季タイガースの試合観戦放棄が始まりつつあるのか
TVをつけてみる気がとうとうおきなかったから。

乱闘があったのも後で知った。
先の広島戦3戦目で九里投手の厳しい内角攻めに会い、
糸井も当てられた。この試合も原口が当てられていたので
首脳陣もピリピリになっていたのか。につけても、調子の良い時でさえ
四球を連発するノーコン投手の先発藤浪に執拗な内角攻めを課したのだろうか。
畠山やバレなど神経質な連中揃いのヤクルト相手となると、乱闘も当然予想される。
それにしても、9四球は酷い。2軍に落として鳴尾浜でもう一度制球力をつけてこい!
と言いたくなる。試合をつくる以前の問題だ。

バレと格闘し、退場処分となった矢野コーチ、
金本監督の怒りを身近に見た選手たち、
明日から発奮しないとな。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
乱闘の原因となった藤浪のノーコンぶり酷く TVの前のボックス席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる